メニュー
HOME > ノベルゲーム開発 > ノベルゲーム開発フレームワークChitose frameworkのチュートリアル 〜サンプルゲーム起動まで〜

ノベルゲーム開発フレームワークChitose frameworkのチュートリアル 〜サンプルゲーム起動まで〜

ノベルゲーム開発 ちーまる 2014.10.28(火)

『だれでも簡単にノベルゲームが作れる』を目指したゲーム開発フレームワークChitose frameworkを使って、初心者向けにゲーム構築までのチュートリアルを作成していきます。その節々で、技術的な情報も入れて行きたいと思います。
まず、chiotose framework公式HPを見てみると、
http://chiotse.moe
フレームワークの特徴として様々な最新のWebの技術が使われています。将来的にはこの辺も噛み砕いて解説できるようにしたいです。
今回は、入門に書いてあるサンプルゲームをブラウザ起動させるところまで、解説したいと思います。

早速解説に入ります。

1.必要な物(Node.js)をインストール
Node.jsをインストールしてnpmを使えるようにするところから

1-1 Githubのレポジトリからgitコマンドを使い、nvmをインストールする

$ git clone git://github.com/creationix/nvm.git ~/.nvm

 
1-2 nvmコマンドを使えるようにする。

$ source ~/.nvm/nvm.sh

1-3 node.jsのバージョンを確認する
Node.jsは偶数のバージョンが安定版、奇数のバージョンが開発版らしいのでその辺のバージョン確認が重要です。

$ nvm ls-remote
    v0.1.14
    v0.1.15
    v0.1.16
  ・・・
    v0.11.12
    v0.11.13
    v0.11.14

現在の最新版は0.11.14 安定版0.10.32となっています。

1-4 Node.jsのインストール

$ nvm install 0.10.32
######################################################################## 100.0%
Now using node v0.10.32

一応、バージョン確認すると

$ node -v
v0.10.32

ちゃんと、安定版である0.10.32がインストールされているようです。
これでNode.jsのインストールは完了です。

2 Node.js 設定

ターミナルを再起動した時にまた、同じ手順を踏まなければ使えるようならないので、ターミナル再起動時にこれまでの設定が読み込まれるようにします。

2-1 デフォルトのNode.jsのバージョンを指定

$ nvm alias default v0.10.32
default -> v0.10.32

2-2 ~/.bash_profileを編集(ファイルがなかったらホームディクトリ下に新規に作成する)

$ vi ~/.bash_profile

下記、テキストを.bash_profileの末尾にペーストします。

if [[ -s ~/.nvm/nvm.sh ]];
 then source ~/.nvm/nvm.sh
fi

以上で、Node.jsの設定完了です。

最後に
後は、公式HPの

$npm install yo gulp bower webpack -g

以降を実施すれば、ブラウザでサンプルゲームが起動します.


PAGE TOP