メニュー
HOME > 働き方・過ごし方 > デジタル・マーケティングを行う際にやるべき5つのこと

デジタル・マーケティングを行う際にやるべき5つのこと

働き方・過ごし方 yoshikawa 2016.08.25(木)

ビジネスを始めるにあたりウェブサイトの作成が不可欠です。クラウド型のホームページ制作ツール「Wix」を利用することで、サーバー不要で初期費用と月額費用を抑え、簡単な操作で本格的なウェブサイトの作成ができ、手間を大幅に省くことでご自身のビジネスに注力できるメリットがあります。
 
さらにビジネスを成長させ持続していくためにも「デジタル・マーケティング」が必要不可欠です。今回は、デジタル・マーケティングを行う際にすべきことは何かを解説します。

アクセス数などサイトのデータ解析を行う

_shared_img_thumb_0I9A114915030133prezen_TP_V
 
ウェブサイトを公開した後は、多くの方に閲覧してもらい売上に結びつけるために、はじめにすべきことは、公開したウェブサイトに対して、訪問者の動向を知ることから始まります。
 
訪問者がどの様な媒体を経由してウェブサイトにアクセスしてきたのか、アクセスした後の訪問者の動向などを知ることで、どういった需要があるのか、何に興味を持っているのか、どの様な顧客層なのかを知ることができます。これらのデータからターゲットを的確にしてビジネスが可能です。
 
また、ウェブサイトに訪問はしたもののすぐに離脱してしまう「直帰率」が多いなど訪問者の動向を調査することで、改善すべき点を客観的に知ることができ、ウェブサイトのコンテンツ内容や操作性などの改善につなげられます。
 
この様に、ウェブサイトのデータ解析を行うには、「Googleアナリティクス」に代表される「解析ツール」をサイトに埋め込むことで簡単にデータ解析ができます。クラウド型のホームページ作成ツール「Wix」では、Googleアナリティクスを有効にコードを入手すれば、「Wix」で作成したウェブサイトに簡単に埋め込みすぐにデータ解析ができます。
 

ソーシャルネットワークサービスを活用する

08162
 
近年では、FacebookやTwitterなどのソーシャルネットワークサービスが多く利用されています。友人との連絡や情報共有に使われるだけではなく、企業のプロモーションなどビジネスでも幅広く使われるようになっています。
 
ビジネスを行うには、顧客がいなければ成立しません。そのためには、ソーシャルネットワークを使ってご自身のビジネスに関する情報発信を積極的に行うと共に、ご自身のパーソナリティーを全面に出すことで、信頼を向上させることも間接的に顧客開拓につながります。また、業種によっては、キャンペーン情報の発信などプロモーションとしても利用できるため、その投稿が拡散されることで多くの売上に期待できます。
 
「Wix」でも、簡単に各ソーシャルネットワークサービスのシェアボタンを追加できますので、それぞれのアカウントと簡単に連携できる他、ウェブサイトの更新時に簡単に更新通知をシェアできます。
 
さらに、ソーシャルネットワークに単純に投稿するだけではなく、予算に応じてソーシャルネットワークサービス上に広告を出すことも可能です。ソーシャルネットワークサービスは、パーソナリティー情報を多く保有していることから、あらかじめターゲット層を絞り込んで広告を出すことも可能です。
 

モバイル・デバイス向けにサイトを最適化する

Application
 
インターネットはパソコンを中心に使われていましたが、近年では、スマートフォンやタブレット端末等のモバイルデバイスからのアクセスが増加しています。そのため、デスクトップ向けのウェブサイトだけではなく、モバイル端末に最適化することは必要不可欠になっています。
 
Googleの検索アルゴリズムでは、モバイル利用率の増加に伴い、モバイル向けに最適化されていないウェブサイトは不利になるまでに至っています。
 
「Wix」では、デスクトップ向けのウェブサイトの作成だけではなく、簡単な操作だけで、自動的にモバイルデバイス向けのウェブサイトとして最適化してくれます。そのため、デスクトップ向けとモバイルデバイス向けと2つウェブサイトを作成する必要はありません。
 

YouTubeなどの動画サイトを活用する

YouTubeなどの動画サイトもマーケティングツールとして大いに活用できます。
 
有益な情報を直接発信することに加え、日常の課題に対してどの様に解決できるかなど、声と気持ちで視聴者に伝えることができるため、視聴者を引きつけやすく、プロモーションとしては大変有用であるといえます。
 

メールマガジンを配信する

08161
 
電子メールを利用するのもデジタル・マーケティングを行う上で必要不可欠です。最近ではソーシャルネットワークサービスの普及などで、電子メールは少し衰退している感じも否めないですが、電子メールはサービスやプラットフォームを限定すること無く、送信できますので、プロモーションツールとしては未だに現役です。
&nbsp
サービスや商品のプロモーションをメールマガジンとして配信できる他、ニュースレターなど顧客に最新情報をいつでも発信できます。また、サービスの利用や商品購入時の注文確認メールやお礼メールなどは、顧客に安心感を与えますのでリピートを確保する上でも有用であるといえます。
 
Wixでは、「スマートアクション」と呼ばれる自動メール配信機能が利用できます。訪問者が特定のアクションを行った場合、アクションに合わせてメールを自動で配信できます。また、「Wix ShoutOut」を利用することで、顧客に開いて読んでみたくなるニュースレターの配信が可能です。
 
ビジネスを実施している間に、メール配信を自動化してくれることで、アクションの度にメール作成の時間を確保する手間を省けますので、ビジネスにも十分に注力できるでしょう。


PAGE TOP