メニュー
HOMEすべての記事働き方・過ごし方個人の遊休資産を掘り起こせ!プチ起業支援サービスが広がる

個人の遊休資産を掘り起こせ!プチ起業支援サービスが広がる

働き方・過ごし方 yoshikawa 2017.03.09(木)

インターネットで仕事を受注できるクラウドソーシングや、契約や決済、会計業務などが簡単に行えるサービスが広がってきている中、個人が持っている遊休資産(スキルや無形資産含む)を掘り起こし、プチ起業する方が増えています。
 
アベノミスクが掲げる「働き方革命」において、副業や兼業を後押しする中、個人が持っているスキルを十分に引き出すことで、個人における更なるスキル向上につながる他、経済の活性化をさらに後押しすることに期待できそうです。
 

 

個人が持っている遊休資産は活用余地は高い

個人が持っているスキルなどは活用されずに眠っている「遊休資産」を活用する余地は大きく、これらをうまく活用することで大きな成果を生み出すことで、個人のさらなるスキル向上を図ることやビジネスの活性化を後押しできる可能性を大いに秘めていると考えられます。
 
例えば、英語が話せるが、日常生活や仕事で使用する機会が無い、料理が得意であるが、仕事は事務員として働いているなど、個人が今まで生きてきた中で身につけてきた「特技」を、十分に活用されていない状況は大きいと予想されます。
 
日本は、人生のライフイベントが画一的となっており、大学を卒業後、企業などに就職するというのが一般的とされている中、企業活動における仕事で求められる事と個人が主体的にスキルをお金に変えることは乖離があり、多くの方は、自分の強みを犠牲にして会社の為に人生を尽くしている現状があります。
 

クラウドソーシングサービスなど手軽に個人のスキルを売買

近年では、インターネットを通じて受注できる「クラウドソーシングサービス」に注目が集まっています。
 

https://crowdworks.jp/
 
クラウドソーシングサービスでは、「クラウドワークス」や「ランサーズ」などが代表的で、データ入力や翻訳やライティング、ウェブ開発、システム開発などあらゆる仕事の受注ができます。2016年11月15日付の日本経済新聞朝刊によるとクラウドソーシングを通じて仕事を受注する数は330万人と増加傾向にあるとしています。
 

個人間の商品売買や恋愛相談といった特殊なサービスも増える

インターネットを利用して、個人で商品を仕入れて販売したり、恋愛などの相談サービスを行うなど、個人間での物品販売が手軽にできるようになった他、特殊スキルを活かして相談サービスなど、画期的なサービスも生まれています。
 

https://thebase.in/
 
BASE株式会社(東京都渋谷区)は、個人が無料でネットショップを開設できるサービス「BASE」を提供しています。個人で無料で開設できる他、専門的な知識がなくても多種多様なテンプレートを選んでカスタマイズできるなど人気が高まっており、30万店舗以上が出典しています。
 

https://coconala.com/
 
株式会社ココナラ(東京都品川区)が運営している「ココナラ」では、個人が持っている知識やスキルを活かして、恋愛や日常生活の相談やSNSのアイコン作成といった、ニッチで画期的なサービスも多く出品されています。
 

決済や請求管理もインターネットで完結!

ビジネスを行う上で、不可欠となるお金の管理ですが、こららもインターネットのみ管理できるサービスが多く登場しています。
 

https://biz.moneyforward.com/
 
家計簿アプリを提供している株式会社マネーフォワードが提供している「MFクラウド会計」は、クラウド上で売上などの管理ができる他、決算書や確定申告書の作成、見積書や納品書、請求書、領収書などの作成も可能です。
 

https://stripe.com/jp
 
ウェブサイト上でに簡単にクレジットカード決済を導入できるサービスも増えており、2016年10月27日の記事で紹介した「Stripe」や、先程紹介したネットショップ開設支援サービスの「BASE」が提供している「PAY.JP」など、クレジットカード決済も容易に導入できるサービスも広がっています。
 


PAGE TOP